広島大学男子ラクロス部"For Freshmen 2018"

【ラクロスとは How To Lacrosse

 ラクロスLacrosse)とは、「地上最速の格闘球技」として認識されているアメリカ発祥のスポーツ。ショットスピードは時速150を超え、スピーディなゲーム展開や、体をぶつけ合いながらボールを追いかける様は、まさしく地上最速の格闘球技である。

 

【プレーヤー及び試合 Player and Games

男子ラクロスのプレーヤーには以下の4種類がある。

 

AT(アタック)

→攻撃の専門家。相手陣内に切り込み、ゴールに向かい、点を取る。それが攻撃のプロフェッショナル・ATの役割だ。なんといっても得点を決めた時の快感はえげつない。

MF(ミディ)

→攻撃に守備に!試合を司り、試合の核を形成して、試合を決定づけるのがMFの役割だ。ロングクロスと呼ばれる普通のクロスより長いクロスを扱い、守備的MFの位置づけであるLMF(ロングミディ)というポジションもMFの中にある。

DF(ディフェンス)

→先述したロングクロスを駆使し、相手のボールを叩き落としたり、鍛えた体で相手を弾き飛ばしたり、ゴール前の壁となるのがDFの仕事。DFの専門家として、MFに指示を与えたり、クリアを上げたりするのもDFの仕事。見た目がすごくかっこいいロングクロスを使うので、なんか持て囃されたりする。

G(ゴーリー)

→言うなれば、チームの守護神。後述するゴーリークロスで、時には自分の体を呈して、徹底的にゴールを死守する。そうして命を賭すぐらいの覚悟で相手のショットを止めた時の歓声は、凄まじいものがある。MF,DF全てのディフェンス陣に指示し、動かす。ゴーリークロスと呼ばれる、ヘッドの部分がショート、ロングクロスよりも大きいクロスを使う。これにより、相手のショットを止めやすくなるんだ!